Ubuntu Xenial Xerus で遊ぼう (RasPi編)

あなたは
1 4 9 4 5 9 0
人目のお客様です。 (本日117人目、昨日477人) (from 2007-09-30)

5.6.6.Ubuntu Xenial Xerus で遊ぼう (RasPi編)
5.6.Raspberry Pi3で遊ぼうのこーな

5.6.6.Ubuntu Xenial Xerus で遊ぼう (RasPi編)

この節では、Raspberry Pi3 にUbuntu をインストールして遊びます。

(0) はじめに

2016年4月21日にUbuntuの新Ver “16.04LTS Ubuntu Xenial Xerus”がリリースされました。

これを記念し、Raspberry Pi3 へのインストール記事を書こうと思います。 ちなみに元ねたはUbuntu MATE 公式です

(1) 母艦の準備

① Ubuntu が走っている環境を用意してください (筆者はVMware上で用意)

② microSDHCカードアダプタを用意ください
    筆者のものは /dev/sdb で認識されます。以後説明で必要に応じ読み替えてください

(2) 母艦での作業

① 中身が丸ごと消えてもいいmicroSDHCカードを用意し、アダプタに接続

  次の手順で、すべてのパーティションが消されて一から作成されます。最初から消しておくことを推奨

    ※ 書き込むイメージが5GBあります。それ以上の容量のカードを用意してください

② 母艦Ubuntu起動し、適当な作業ディレクトリに移動し、以下のコマンドを実行してください

 (プレビルドされたイメージ取得)
 $ wget https://ubuntu-mate.org/raspberry-pi/ubuntu-mate-16.04.2-desktop-armhf-raspberry-pi.img.xz
(チェックサム確認)
 $ sha256sum ubuntu-mate-16.04.2-desktop-armhf-raspberry-pi.img.xz
 dc3afcad68a5de3ba683dc30d2093a3b5b3cd6b2c16c0b5de8d50fede78f75c2 ubuntu-mate-16.04.2-desktop-armhf-raspberry-pi.img.xz
(イメージ展開)
 $ unxz   ubuntu-mate-16.04.2-desktop-armhf-raspberry-pi.img.xz
(SDへの書込)
 $ sudo dd if=./ubuntu-mate-16.04.2-desktop-armhf-raspberry-pi.img of=/dev/sdb

(3) Raspberry Pi3 起動

① 先ほど作成したmicroSDHCカードを Raspberry Pi3 にセット

② Raspberry Pi3 にCRT、USBキーボード、USBマウスを接続、ハイビジョンテレビも可(自動認識されます)

③ 電源用USBケーブルをつなげば Raspberry Pi3 が起動します。

④ i386用Ubuntuと同様に、使用言語、キーボード、など聞かれます。日本のものを選択ください



5.6.7.Fedora25 で遊ぼう (RasPi編)
5.6.5.Raspbian で遊ぼう (テスト起動も兼ねて)

ichmy本家サイト

ガジェットで遊ぼうのこーなー