Odroid-M1の日本での入手方法

あなたは
2 7 8 9 4 6 2
人目のお客様です。 (本日125人目、昨日818人) (from 2007-09-30)

5.3.2.Odroid-M1の日本での入手方法
5.3.Odroid-M1で遊ぼうのこーな

5.3.2.Odroid-M1の日本での入手方法

(1) 購入先

韓国に直接発注します。支払いはペイパル(経由での各種クレカ)のみです。

価格は、-M1(RAM 4GB)だと$70、RAM 8Gだと$90、+送料$26.07+ペイパルの為替手数料3%です。


(2) 日本の代理店について

横河デジタルコンピュータなどの日本の代理店があるのは承知してますが、 発売元の公式代理店リストに日本の業者の名前がないので 本サイトでは韓国への直接発注を薦めています。

何らかの不具合に対して、英語でクレームメール書いての交渉にどうしても抵抗がある方も、

代理店について信頼できるか?はよく調査し、たとえば上記、横河殿のような、信頼できる代理店で買ってください、


(3) ペイパルって?

ペイパルは、日本ではまだあまり普及していませんが、国際的にはよく知られた支払い方です。

先方にクレカの番号を伝えるのが心配な方に、ペイパルが間に入って仲介し、相手にクレカ番号を伝えることなく、クレカで支払うことができます。

対応クレカは、VISA、Master、JCB、AMEX、DISCOVER(アメリカ国内のカード会社、日本未普及)です。

海外との取引(=為替が必要なとき)のみ手数料がかかり、為替レートに3%上乗せすることで徴収されます

ODROIDを韓国に直接発注する場合は、事前にペイパルのアカウント登録を済ませておいてください


(4) 発注方法

Hardkernel社のサイトは基本的に英語サイトで、米国メーカの通販サイトと変わりません。

一部ハングルの部分が混じってますが、そこは韓国内向けの情報なので無視してかまいません

Hardkernel社の通販サイトに行きます

② 左側のタブの「ODROID BOARD」から購入希望機種を選び

③ 表示される写真を確認し「Add to Cart」ボタンを押す

④ 同時に周辺機器も購入するときは左側の「Cases」などをえらび同様にカートに入れる
  すべての購入希望を入力し終えたら「Check Out」ボタンを押す

⑤ 配送先の情報をこちらを参考にローマ字で入れます
  まあ、先方が見るのは国名JAPANと郵便番号だけで、後は日本到着後に日本人が読むからあまり
  気にしなくてOKです。 入力を終えたら、一番下のボタンを押す。

⑥ ここからはペイパルのサイトになります
  ペイパルアカウントにログインし、支払いを完了します。


(5) 配送について

M1 ではFedex で来ました。

筆者の場合、3/31夜発注→4/4朝韓国軍浦市のFedex着→同日夜仁川発→4/5早朝中国広州通過→

同日昼関空着→同日夕通関完、郵便局に引き渡し →4/6夜某田舎県筆者宅着

なお、今回使用したFedexの便は、土日は仕事しない便のため今回のように留置が発生したり、

韓国→日本への航空貨物の便は、北米便と比べ便数が少なく、中国経由の曜日もあり、発送する曜日に大きく依存しますので、日数は上記より1週間以上余裕を見てください



5.3.3.Odroid-M1遊びに必要な持ち物
5.3.1.Odroid-M1の概要

ichmy本家サイト

ガジェットで遊ぼうのこーなー