Beagleboard-xMの概要

あなたは
2 0 2 4 3 1 3
人目のお客様です。 (本日76人目、昨日839人) (from 2007-09-30)

6.2.1.Beagleboard-xMの概要
6.2.Beagleboard-xMで遊ぼうのこーな

6.2.1.Beagleboard-xMの概要

(1) 概要

Beagleboard-xMとは BeagleBoard.org  が開発・販売している小型のマザー・ボードです。  この11cm四方

の小さな基板の中にパソコンに必要な機能が一通りそろって おり linuxで動かすことが可能です。

Beagleboardには2種類(ノーマルと-xM版)ありますが、 ここでは、-xM版に絞って紹介します

Beagleboard-xM photo
図6.2.1..1. Beagleboard-xM Rev.A2の写真
表6.2.1.. Beagleboard-xM の主な機能
機能 内容
CPU TI DM3730 1.0GHz
(ARM Cortex-A8)
主記憶 512MB DDR RAM
補助記憶 Micro SDHC
ネット 100Mイーサ ×1
USB 4ポート+OTGポート
画像出力 HDMIポート/S-video
音声 ステレオ入出力
HDMI出力
コンソール D-SUB 9ピン
電源 5V電源アダプタ、
またはUSB給電
サイズ 85.6×85.1[mm]


6.2.2.Beagleboard-xMの日本での入手方法
6.2.Beagleboard-xMで遊ぼうのこーな

ichmy本家サイト

ガジェットで遊ぼうのこーなー