NetBSD で遊ぼう(RasPi編)

あなたは
2 4 0 5 5 2 6
人目のお客様です。 (本日589人目、昨日799人) (from 2007-09-30)

5.4.12.NetBSD で遊ぼう(RasPi編)
5.4.Raspberry Pi4(8G)で遊ぼうのこーな

5.4.12.NetBSD で遊ぼう(RasPi編)

(0) はじめに

2020年10月18日にNetBSDの新Ver 9.1がリリースされました。

これを記念し、Raspberry Pi4(8G)に、NetBSD 9 (ARM版) をインストールします。 ちなみに元ネタは、NetBSDの日本人開発者蛯原純(ebijun)さんのOSC大阪での講演資料です。

(1) 用意するもの

母艦はパソコンのほかに、Raspberry Pi4(8G)自身も使います。

SDカードは2枚用意します。Raspberry Pi4(8G)自身で焼きこむため、Raspberry Pi4(8G)起動用とNetBSD焼きこみ先SDがいります


(2) 母艦の準備

Win10パソコンからNetBSDのイメージを焼くと、なぜかBootしなかったので、Raspberry Pi4(8G)自身からNetBSDイメージを焼きます

そのため、Raspberry Pi4(8G)で起動するOSを用意し、Raspberry Pi4(8G)を起動させます

ここはほかの章、Raspberry Pi OS で遊ぼう (テスト起動も兼ねて)などを参考にして起動してください

今回の記事では、焼き込みにRaspberry Pi OSを使いましたが、他OSでも可能。


(3) 母艦での作業

① Raspberry Pi4(8G)で起動するOSを用意し、Raspberry Pi4(8G)を起動させる

  以下のコマンド例はRasberry Pi OS での例になります

② Raspberry Pi4(8G)にカードリーダーを接続

  次の手順で、全パーティションが消されて一から作成されます。

  mount されていたら umount ください。

③ 以下のコマンドを実行してください

(イメージ取得)
 $ wget http://cdn.netbsd.org/pub/NetBSD/misc/jun/raspberry-pi/2021-02-18-aarch64/2021-02-18-netbsd-raspi-aarch64.img.gz
(チェックサム確認)
 $ md5sum 2021-02-18-netbsd-raspi-aarch64.img.gz
 0961f8358774ee20046ba1278d381194  2021-02-18-netbsd-raspi-aarch64.img.gz
  (イメージ展開)
 $ gunzip 2021-02-18-netbsd-raspi-aarch64.img.gz
  (SDへの書込)
 $ sudo dd if=2021-02-18-netbsd-raspi-aarch64.img of=/dev/sda bs=1M
 $ sync

筆者の環境ではUSBカードライタは/dev/sdaで認識されています

USBブートされている方など、各自の環境で必要に応じて読み替えてください


(4) Raspberry Pi4(8G) 起動

上記で作成したカードをRaspberry Pi4(8G)にセット、USBキーボード、 有線LAN、HDMIをつなぎ、電源をつなげば起動します。

初回起動でファイルシステムの自動リサイズをやってくれるので少し時間がかかります

起動したら、初期ユーザはroot パスワード無しです。起動したらすぐにパスワード設定してください

初期状態から ssh でログインできますが、rootでのログイン不可なので、以下で一般ユーザーを作成してからログインしてください


(5) 初期設定

PCの場合はインストール時に訊かれて初期設定するのですが、ARM版はそこまで整備されていませんので、ここで設定します。

① 初期(一般)ユーザー追加(以下、ichmyというユーザーを追加する例)

 # useradd -m ichmy
 # usermod -G wheel ichmy  (suできる様にする場合のみ)

② その他の 設定

ebijunさんのドキュメントを参照してください




5.5.Pine64 で遊ぼうのこーな
5.4.11.FreeBSD で遊ぼう(RasPi編)

ichmy本家サイト

ガジェットで遊ぼうのこーなー